「目標を現実に」「○級になりたい!○段になりたい!」のように、
具体的な目標があることを条件として生徒を目標への最短の道に導きます。
ただ強くなるだけではなく、囲碁を通して礼儀作法も学んでいきます。

子供達の個性発掘から、 個性を伸ばす指導を行います。

囲碁は盤上のどこに打っても良い自由度の高いゲーム。 自由度が高いからこそ個人の個性が強く出るゲームでもあります。 あすか囲碁教室では、個性発掘からそれらを伸ばす指導を行います。 決まったカリキュラムを定期的に行うという教室ではありません。 1人1人に目を向けてその子に必要な内容を提供致します。

定員8名までの少人数制教室。

あすか囲碁教室では指導のクオリティーを下げないため定員8名までとさせて頂いております。 最大8名という人数で学ぶことで仲間としての意識を高めつつ、生徒達が切磋琢磨し合える環境作りを目指していきます。

担当講師が変更になることがありません。

子供達の成長の妨げになる可能性の一つとして、担当講師の変更があります。 小学生〜中学生は何事にも敏感な時期。講師の変更一つで不安な気持ちになってしまう生徒もいます。 それらの不安を取り除き、指導を受けている生徒が道に迷わないよう担当講師は1人とさせて頂いております。